Yahoo!Auctionにて創作原画出品中です~

 

只今Yahoo!Auctionにて創作原画11点を出品させて頂いております。

https://auctions.yahoo.co.jp/seller/nop_nopon

9月26日の23時以降終了となります、宜しければご覧くださいませ*

 

またpixivboothでは過去作品を追加しておりますので此方も宜しければご覧くださいませ~*

 

ショップは此方からどうぞ→https://nop-nopon.booth.pm/

 

 

今回書き溜めていた線画を清書して仕上げたのですが、結構枚数があったので大変でした・・・・

 

でもいつものキノコ創作とは違う作品がほとんどだったので、新鮮な気持ちで制作出来て楽しかったです!

「相続人」というタイトルの作品は瞳がブルーダイヤという設定なのですが、実は宝石をちゃんと描くのは初めてで、綺麗に仕上がるののかかなりドキドキしつつ慎重に塗り進めました。

そしたら!凄い!綺麗に出来たー!とテンションが上がりました。良かった~

以前めちゃくちゃ先が細い筆を買い物中に見つけて、これ使うかな~?と一応買っておいたのですが、本当持ってて良かった!と思いました*

 

またそろそろ世界堂さんで画材やら道具やら気になるの揃えたいなぁ~とそわそわしております。

使ったことのない筆や水彩紙、絵具には発見が沢山詰まってますから、新作があればどんどん使って挑戦していきたいです。

 

 

あと話が飛んじゃいますが、昨日は鬼滅の刃の映画、地上波初放送でしたね!

新聞の番組欄に煉獄さんのお顔が印刷されてる画像を友人が送ってきてくれて、「凄いことになってる!」とびっくりしました。

 

私は鬼滅ファンの中でも割と少数なのでは・・・と思う連載開始当初からこの作品を推していた勢だったりします。

最初に吾峠先生を知ったのは読み切り作品で、独特なセリフ回しと全体的な間がとても好きな感じで「この作品は本当に面白かった!」と滅多なことでは出さないアンケートハガキを書いて出してしまったぐらいでした。

 

だから連載が始まった時に「あ!これ、あの読み切りの作者さんのだ!連載おめでとう!」と、これからまたあの独特な感じを楽しむことが出来るのだと喜んでおりました。

でも、最初の頃はいつも本誌掲載の順番が後ろの方で・・・・・このままでは打ち切りになってしまうのでは・・・⁉と心配になって、毎週アンケートハガキで最推し作品として書き投函し続けておりました。

 

今はもう、驚くぐらいの国民的人気作品になり、嬉しい反面ちょっと悔しかったり別の意味で心配してたりします。不思議な感情・・・

 

でもこれだけ人気が出たおかげで、映画化もされて煉獄さんの勇姿を巨大スクリーンで拝むことが出来たんだなぁと上映後感慨深く思ったことを思い出します。

 

次の遊郭編もアニメで観れるのが非常~~~に楽しみです。伊之助の可愛い顔がたくさん見たいです*