キノコ姫発生してます。

 

只今Yahoo!Auctionにてキノコ姫の原画イラスト3点を出品させて頂いております。

https://auctions.yahoo.co.jp/seller/nop_nopon

2月16日の23時以降終了となります、宜しければご覧くださいませ*

 

 

今回出品させていただいたキノコについて簡単にご紹介します。

 

 

 

「ムラサキヤマンバ」は割と近年の新種のキノコです。

 

暗紫褐色のキノコ本体の傍にモシャ~っと沢山の菌繊維が発生しているという、かなり変わった姿をしております。

その菌繊維が山姥の髪のように見えることからその名が付きました。

 

木から何か髪の毛みたいなのが生えてたらムラサキヤマンバかもしれません・・・・。

 

 

 

「ニガクリタケ」は和名「苦栗茸」。

猛毒キノコとしてよく知られているキノコです。

季節を問わず一年じゅう見られるキノコで、食用のクリタケとよく似てる為誤食での中毒が多いです。

 

生のままだと強い苦みがありますが加熱をすると苦みが消えてしまう為、猛毒キノコと気付かずに食べてしまうそう・・・・。

 

 

一度中毒症状を起こすとかなりの確率で死に至るという危険なキノコです。

 

 

 

「ハナオチバタケ」は和名「花落葉茸」。

落ち葉の中や枝などから発生する、とても可憐なキノコです。

柄も細く長く華奢で、その上に乗っている傘もとても薄く、ぺらっとした紙に近い質感です。

 

落ち葉等を分解して循環する役割を持つ為、森の掃除屋さんとも呼ばれています。

また、乾燥した物本の間等に挟むと押し花のようになるという、本当にお花のようなキノコです。

 

 

 

以上、3種のキノコ姫となります。

 

 

ギャラリーにも掲載させていただいておりますので、宜しければご観察下さいませ~✨→🍄gallary

 

 

 

 

 

ここの所チョコの暴飲暴食が激しい為体重の増加が甚だしいです・・・!

 

ぽっこりお腹を引っ込める為に、ダイエット頑張ります・・・・(*_*)